疲れてスキンケアをせずに寝てしまう

元々は化粧水と乳液をラインで使用していましたが、仕事が忙しくて疲れで肌荒れがひどくなった時に、スキンケアをする時間がなくてそのまま寝てしまうことを友人に相談しました。

 

もう30代で若くないのでスキンケアは重要なことを友人に諭され、時間が無くて面倒でスキンケアができないのならオールインワンを使えばいいとその友人に勧められてオールインワンを使用しはじめました。

 

キレイになりたいという意識よりも簡単で手間が省けるからという理由が初めは先行していましたが、オールインワンも他の基礎化粧品同様に用途に合わせた種類が豊富で、日々の使用は簡単に済ませても、自分に合ったものを見つけるまでが大変だと思いましたが、結局友人オススメの物を使っています。

美々堂の水の天使がお気に入り

私が使用しているオールインワンは美々堂の水の天使です。

 

化粧水、乳液、美容液、美白液、化粧下地の5役が可能なゲルタイプのこのブランドの中では一番シンプルなオールインワンです。

 

トレハロースやヒアルロン酸、植物コラーゲンが配合せれていて潤い成分に特化している印象ですが、プラセンタエキス配合で美白にも効果が期待できます。

 

ドラックストアで気軽に買う事ができるし、容量も50g150g250gと選ぶことができるので、お得に大容量を買う事もお試しで少量買ってみることもできます。

 

値段は150g約3500円程度で、季節にもよりますが150gあれば一カ月は余裕で持つので、ラインで化粧水や乳液を揃えるより安くすんでいます。

持ち歩いて乾燥したときに使っています

ゲルタイプなのでべた付かず使用感がさっぱりとしていますが、しっかり潤うので大量につける必要はありませんし、よく伸びるので少し多めにつけてマッサージにも使えます。

 

天使の水を使いはじめて一番の変化は肌の潤いが増したことで、うるおい成分の効果を感じます。

 

それにオールインワンなので化粧水や乳液を沢山使う煩わしさがなくなり、毎日気軽にお手入れをするようになったし、小さい容量のものは持ち運びも楽なので乾燥が気になったらいつでもどこでもすぐに使用しています。

 

出先で乾燥が気になったら化粧水だけ塗っては逆効果なので、全成分がはいっているオールインワンは最適です。

 

私のように忙しくてスキンケアまで時間をとる余裕のない人には簡単で効果がすぐに実感できるのでオススメです。