季節によるコスメの組み合わせが悩み

私がオールインワンの化粧品を使用するようになったきっかけは、現在幼稚園に通う子どもがおり、特に朝は「スキンケアにかける時間がない」ということが最も大きな理由です。

 

また、夏はTゾーンの脂質、冬は口や頬の乾燥が気になる混合肌で、多種多様なメーカーの化粧水や乳液などの化粧品を「季節によってどう組み合わせたらよいか」いつも悩んでいました。

 

「オールインワン」の化粧品であれば、最初からいろいろな機能があって、あれこれ考えずに使用できて便利だと考えました。

 

洗顔後に一度サッと肌にのせるだけで、一気に簡単スピーディーにスキンケアできて、ハリや潤いを与えるとともに、保湿や保護までしてくれるので私にとって頼もしい化粧品です。

江原道のオールインワンジェルは1本で5役

私が現在使用しているオールインワンの化粧品は、江原道の「オールインワン・モイスチャージェル」というジェル状クリームです。

 

「江原道」といえば様々な媒体で使われている有名なブランドで安心して使用できますし、この1本で「化粧水・美容液・乳液・クリーム・パック」の5役を担っています。

 

濃厚なジェルが肌にのせたとたんにスーッとなじんで、みずみずしく角質層の隅々まで素早く浸透します。

 

全体の約98%が美容成分ですが、べたつき感もなく、乾燥からも長時間保護してくれるスキンケアです。

 

希望小売価格は1本で4,536円(税込)ですが、テレビ通販の「ショップチャンネル」でまとめ買いをすると、約30%OFFで購入することができました。

ベタつかずすっきりとした使い心地

以前、別のメーカーのオールインワンの化粧品を使用していましたが、季節や体調によってメイクのりが悪かったり、べたべた感が気になることがありました。

 

江原道のオールインワンジェルを使用するようになって、ワンプッシュで顔全体だけでなく首やデコルテまで水のようにスーッとのびて使いやすいです。

 

スキンケアのあと、すぐにメイクしてもべたつき感もないですし、乾燥も気になりません。

 

私のように子育てや家事に追われて時間がないお母さんや、仕事が忙しくて時間がない方にオススメですし、「江原道」といえば、様々な映画や雑誌などで女優さんやモデルさんからも愛され続けている安心できるブランドで、「オールインワンではその効果が不安」という方にもオススメできます。